Tern Link B7 で道志みちを行く

Tern Link B7が届いたことが嬉しすぎたようです。一週間後の土曜日(11/22)には道志みちを登って山中湖に行っていました。

スポンサーリンク
Google Ad




冬が訪れる前に

一週間の間に慌てて輪行袋とフロントバックをAmazonで購入です。金曜着予定だったため、受け取りのために必死に仕事を早く切り上げました。ロードバイクからボトルホルダーをTern Link B7に付け替えなんとか金曜中に準備を終えました。

嬉しすぎて我慢できなかったのもありますが、一週間遅くなるとどんどん寒くなるという恐怖心も少しあった気がします。

橋本駅から富士山駅(富士急行)へ

道志みちは昔から走ってみたかったのですが、自宅から結構距離があったため躊躇していました。もちろん輪行してしまえば良いんでしょうが、ロードバイクを電車で運ぶ手間を考え実行に移せないでいました。そこで、気楽に輪行できる自転車としてTern Link B7を購入しました。手に入ったからには輪行しないと始まりません。

新宿駅から京王線で橋本駅まで初輪行し、帰りは富士急行の富士山駅からこちらも輪行して帰宅です。当初は相模湖の方に抜けてから輪行予定でしたが、久々に長い距離を走ったこともあり、急遽富士山駅をゴールとしました。

[sgpx gpx=”/wp-content/uploads/gpx/RK_gpx _2014-11-22_0801.gpx”]

 出発

橋本駅まで輪行はホント楽でした。自宅は新宿近辺なので橋本駅まで自走となると2時間はゆうに超えます(3時間もこえるかな)。朝早い電車だったこともあり電車も空いていました。他のお客さんに迷惑かけずに来れた気がします。折りたたんだ時の小ささは、荷物としての取り回しの良さもあるけど、「迷惑かけてるなぁ」という精神的な負荷が小さく、大変助かります。

とはいえ、緊張もあり初輪行は写真が一切残ってませんでした。

Untitled

橋本駅についたら輪行袋からだして、いざスタートです。輪行袋から取り出して、4,5分程度でここまで準備できてしまいます。実際は、輪行袋をたたむ作業に時間がかかっています。

紅葉の中を

47894AF5-51F8-4874-A6A9-3070AFF9AE12

紅葉の中を、自然を楽しみながらゆっくり登っていきます。

994CDE6E-CD80-4DF7-94A3-BB344CCD3309

道志みちは頂上付近以外は急勾配の坂もなく、のんびりと走っていくにはいい道です。

3D76270C-A14C-4BE5-B054-88E49CAADDB2

当日は天気も非常に良く、11月後半にもかかわらず自転車で登るには良いコンディションでした。

Tern Link B7で登るということ

正直、Tern Link B7は山や峠を登りやすい自転車ではないでしょう。この時も、当初の想定時間を大幅に超過したため予定を早めて富士山駅から輪行で帰る事にしました。

ただ、TernにはTernの良さがあります。気合入れてガツガツ登っていく自転車じゃありません。乗車ポジションも立っているし、景色を眺めやすく、のんびり自然を感じながら気持よく進んで行く自転車です。

Untitled

途中で吊橋を見つけた時も、自転車を止めて渡ってみました。スタンドが付いていることで、自転車を止めて景色を楽しむことへの抵抗感が圧倒的に少くなるようです。自転車自体の進みの遅さもありますが、いくつかの道草も想定時間を超える原因だったのかもしれません。

山中湖到着

山頂付近は勾配もきつく何ヶ所かは自転車を押して上がりました。これは、Tern Link B7がというよりは自分の体力の問題な気がしています。足を作りなおして春にでももう一度リベンジしたいとことです。

D16E85D1-97F1-4BB7-9212-9894FE7EB83C

のぼってしまえば下るだけです。あっという間に山中湖に到着です。下っている時に視界が一気にひらけ、目の前に富士山が急に姿を見せるタイミングがあります。これも写真撮り忘れていますが、本当に感動の瞬間でした。あの感動のために、また来ようという気持ちになりました。

F70E9632-64AA-4408-8B5A-F5FD2A5AEC06

そして山中湖に到着。サイクリングロードもあり、雄大な富士山を満喫できます。道志みちを登り切った苦労が吹き飛びます。

帰宅

山中湖についた時はもうだいぶ日も沈みかけていました。段々と気温が下がっていくのが感じられます。相模湖まで降りて行く予定にしていましたが、急遽一番近くの富士山駅から輪行で帰ることにしました。いざとなれば電車に乗ることができるという気楽さは、また新しい自転車の楽しみ方だと感じながら温かい電車で新宿まで帰りました。

Untitled

輪行袋

輪行袋は、アメリカンイーグルのL(26型以下)を買いました。Tern Link B7は20インチのタイヤをはいているので、本来はM(16〜20型)が適切なサイズかと思います。

created by Rinker
AMERICAN EAGLE(アメリカンイーグル)
¥3,550 (2019/09/15 09:08:38時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
AMERICAN EAGLE(アメリカンイーグル)
¥3,150 (2019/09/15 11:33:02時点 Amazon調べ-詳細)

ただ、どうしても11月22日には道志みちを登りたかったのです。サイズ的にちょうどなM(16〜20型)を買って入らなかったら?というリスクを考慮し、L(26型以下)を購入しました。結果からすれば自転車の出し入れは楽でよかったのですが、持ち運び時に自転車が袋の中で移動する感じがしました。取り回しはやはりサイズが正しくあっていたほうが良さそうです。

次回はM型を買い直して輪行してみようと思っています。

created by Rinker
¥41,472 (2019/09/15 07:02:03時点 楽天市場調べ-詳細)

スポンサーリンク
Google Ad




Google Ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする